MENU

脳科学に基づく教育

 幼児期に大切な教育をBunBu学院が
提供する理由 

重要な時期は脳の発達がピークな幼児期

人間のシナプス(脳の神経細胞の接合部を形成)の数は、1歳~6歳がピークで、使わなければ刈り込みが起こり減少していきます。
少なくともの脳の発達は小学校4年生までに95%に至るといわれており、幼児期での教育が重要となります。
幼児期には「臨界期」があり、その時期を過ぎると習得するのが難しくなります。
絶対音感・言語習得・運動神経・自制心などのほとんどが幼児期からの教育によって築き上げる事ができます。

一流の講師陣による習い事

心・体・脳のバランスを考えた多彩なカリキュラム『文武両脳の教育法』お子さまの持って生まれた天分を伸ばし、夢をサポートするために、BunBu学院に20名以上の一流の講師陣がそろいました。

「 そろばん、フラッシュ暗算、ピアノ、ヴァイオリン、英語、算数、書道、体操、プログラミング、kodomo会社 」

フラッシュ暗算の考案者:宮本 裕史
ピアニストで上野学園大学客員教授:碓井 俊樹
アテネ五輪体操金メダリスト:中野 大輔
バルセロナ五輪柔道金メダリスト:古賀 稔彦
音羽塾 塾長:監修・田中 保成
英語:Joseph David Gaius Eddy
書道:全国書教研連盟

プログラミング:(株)Far Connect
 講師陣の紹介と
 習い事の受賞・成果一覧はこちら

BunBu学院が選ばれる理由

一貫した教育を一ヵ所で!

◇ One Stop Education - 成長をトータルコンサルティング
◇ 何よりも大切な人間力と社会性教育 - 人間関係構築
◇ 脳科学に基づいた教育体制 - 年齢に合わせた教育体制
◇ プロの講師から本物を学ぶ - プロの講師による指導
◇ Global人材の育成 - ビジネス力・IT力
 

安心・安全

◇ 安心の送迎サービス - BunBuCarでお迎え対応
◇ お仕事までお預かり- 14時~20時のお預かり・最長22時迄
◇ セーフティーメール - 入退出をメールで確認
◇ 個人管理システム - 成績管理から保護者面談まで

詳しくは、アフタースクール×アフター幼稚園×プレスクール
BunBu学院中目黒校とは

BunBu学院- コンセプト-

子供は遊びから学ぶ。
だったら、学びを遊びにしちゃおう。

BunBu学院中目黒校の目指す先は
“グローバルキッズ”

子どもたちが輝かしい未来を生きていくために、
日本人としての自信と勇気を持たせ、
希望を生み出し、
国際社会で活躍するリーダーに成長してほしいと、
多彩なカリキュラムとプログラムを提供します。
人間力の基盤を日々の生活で育み、「自立」と「協調」を5つの柱で身につけることができます。

BunBu学院概要

アフタースクール×アフター幼稚園×プレスクール
BunBu学院中目黒校
東京都目黒区青葉台1-27-3
中目黒駅から徒歩6分
目黒区・渋谷区・世田谷区・港区からも通って頂いています。
TEL:03-6303-0366

BunBu学院系列保育園

オムツ、ミルク、体操着など不要・手ぶらで通園が可能です。 知育・体操・英語をしながらお天気のいい日はお散歩へ、毎日元気いっぱいの保育園です。
よかったら一度園に遊びに来てください。

お知らせ一覧

2019年度BunBu学院中目黒校アフタースクール入学説明会
2019年4月入会希望者向けの説明会を行います。
日時:2018年10月21日(日)
① AM10:30~  ② 14:00~
・その他日程
ご希望の方はホームページより詳細をご確認いただき必要事項を明記の上、
送信フォームよりご応募下さい。
尚、アフタースクール生及びアフター幼稚園生につきましては、
面談及び選考を実施致しますので予めご了承下さい。
説明会申し込みはこちら
※定員になり次第締め切らせていただきます。

ホームページデザインが変わりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2018年度BunBu学院中目黒校アフタースクール入学説明会
2018年4月入会希望者向けの説明会を行います。
日時:2017年11月23日(木・祝日)
AM10:30~
ご希望の方はホームページより詳細をご確認いただき希望時間帯を明記の上、
お問い合わせフォームよりご応募下さい。
尚、2017年度アフタースクール生及びアフター幼稚園生につきましては、
面談及び選考を実施致しますので予めご了承下さい。
説明会申込はこちら
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
【BunBu学院移転いたしました】
2017年2月13日(月)より、下記住所に移転しました。
【新住所】
〒153-0042 目黒区青葉台1-27-3 SFビル2F
【新しい電話番号】
TEL:03-6303-0366
FAX:03-6303-0367
これを機に、さらなるサービスの向上を目指し社員一同活動してまいりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

Facebook